微小面分光色差計 VSS 7700 – 日本電色工業株式会社 – 最先端技術、色と光のパイオニア

製品情報

PRODUCTS

微小面分光色差計VSS 7700画像

微小面分光色差計VSS 7700

VSS 7700は、測定試料を顕微鏡方式によりサンプルの最小φ0.03mmからの微小面積を非接触で波長範囲380nm~780nm、5nm間隔出力で分光反射率が測定できる、高精度な微小面分光色差計です。標準装備のカラーCCDカメラと液晶モニタにより、測定位置や焦点の調整も簡単に行えます。塗膜片・印刷物・繊維・歯科材料・植物標本・金属メッキ・リードフレーム・液晶部材などの測定に最適です。

  • 顕微鏡方式で試料を拡大し、最小φ0.03mmまでの微小面積の測定が可能。
  • 分光反射率を波長範囲380nm~780nm,5nm間隔出力で測定。
  • 45°双方向照射方式を採用し、鮮明な2つの光軸により焦点・位置の調整も簡単。 (光沢評価に対応する0°-0°の正反射測定オプションあり)
  • 見やすい大型カラー液晶表示器、タッチパネルを採用。
  • 色彩管理ソフトの使用でPC画面によるデータ・各色度図での解析が可能(オプション)