長光路分光透過色計 ASA 2 – 日本電色工業株式会社 – 最先端技術、色と光のパイオニア

製品情報

PRODUCTS

長光路分光透過色計ASA 2画像

長光路分光透過色計ASA 2

ASA 2 は、無色透明に近いプラスチック成形板の高感度測定を目的とした、長光路分光透過色計です。試料の側面より投光することで、従来は評価が極めて困難だった透明成形品の色彩が、波長範囲400nm~700nmを20nm間隔出力で測定できます。また光学部は、測定試料のサイズに合わせた2タイプをご用意。フラットパネルディスプレイの液晶導光板や各種パネル材などの評価に威力を発揮します。

  • 無色透明に近い成型板の色彩測定を目的とした長光路分光透過色計
  • 分光透過率を、波長範囲400nm~700nmを20nm間隔出力で測定。
  • 試料のサイズに合わせた2タイプの光学部を用意。(Aタイプ/350mm×300mm×3mm、Bタイプ/550mm×100mm×4mm)。
  • 分光透過率・L*a*b*・YIなどの各種表示系が同時に測定可能。
  • 計測部は操作パネル・蛍光表示管・プリンターを標準装備。
  • 色彩管理ソフトの使用で、PC画面によるデータ・各色度図での解析が可能(オプション)。