分光測色計・分光色彩計 SQ7700 | 日本電色工業株式会社 - 最先端技術、色と光のパイオニア

製品情報

PRODUCTS

分光測色計・分光色彩計SQ7700<span>新製品<span>画像

分光測色計・分光色彩計SQ7700新製品

分光測色計・分光色彩計SQ7700は測定波長380nm~780nmの5nm間隔出力で測定ができ、また正反射光を含む(SCI)/正反射光を除く(SCE)の測定がこの1台で測定が出来る高機能・高精度な分光測色計・分光色彩計です。
この1台で反射と透過測定が可能な上、固体・液体・粉体・ペースト・ペレット・フィルムなど多彩な色彩・色差測定が可能です。
食品・塗料・インク・樹脂・化学製品・製薬・セメントなどの分光分布・色彩・色差測定に最適です。
また、表示画面は大型カラー液晶を採用。タッチパネルで簡単に操作が可能です。

国家標準にトレースされており、高精度、高信頼性を誇っております。

各種規格に準拠しております。
(JIS Z8722,JIS Z8781-4,JIS 8781-6,JIS Z8715,ASTM E308,ASTM E313,ASTM D1925ほか)

  • 分光値380nm~780nmの5nm間隔による分光測定が可能。 波長ごとの分光分布や、光源による色の見え方の違いなども確認する事が出来ます。
  • 正反射光を含む(SCI)/正反射光を除く(SCE)測定が可能。 光沢の強い(正反射成分が多い)などのサンプルも測定が可能です。
  • 広帯域白色LEDを搭載。 ランプ交換作業が不要になりランニングコストが減少します。
  • 大型開放型スライド式扉採用。 スライド式ホルダーで試料を挟むだけ。 スライド式扉からはみ出しても測定可能です。
  • 見やすい大型カラー液晶+タッチパネルにより直感的に操作可能。 測定値、各種グラフ・近似色表示など充実した機能。
  • SDカードに測定データや各種グラフ画面など保存が可能。
  • 国家標準にトレースされており、高精度、高信頼性を誇っております。
    (国立研究開発法人産業技術総合研究所(産総研))
    (National Institute of Standards and Technology(NIST)(米国国立標準技術研究所))
  • 器械間誤差(器差)が少ない為、違う事業所、工場、取引先などでの相互比較なども容易になります。 また、補正機能も搭載しております。
  • 石油製品色の測定が可能。 ハーゼン色数(APHA)、ガードナー色数の測定が可能。(オプション)
  • 各種試料測定用アタッチメントが充実。少面積、少量、半透明性、各種ディスポセル、試験管測定などにも対応。(オプション)