プロセス用高感度濁度計・微粒子カウンター NP 6000V – 日本電色工業株式会社 – 最先端技術、色と光のパイオニア

製品情報

PRODUCTS

プロセス用高感度濁度計・微粒子カウンターNP 6000V画像

プロセス用高感度濁度計・微粒子カウンターNP 6000V

NP6000Vは浄水場などにおける濾過水、膜処理水、配水などの微粒子数や濁度を測定するのに適した装置です。水道水中のクリプトスポリジウム対策、濁度0.1以下の低濃度域における「ろ過池濁度管理」などに最適です。微粒子測定エリアは総粒子数はもちろんのこと、クリプトスポリジウムやジアルジアなどの大きさを考慮し、同一サイズ近辺が測定できます。

  • 膜処理水や濾過水などの低濃度濁度と微粒子数を同時に測定
  • 微粒子の測定粒径はクリプトスポリジウムやジアルジアなどの大きさを考慮して0.5~1μm、1~3μm、3~7μm、7~12μm、12~15μm、15μm~の6チャンネル。
  • 電子除湿器、検出部汚れモニター、レーザー光源出力モニター、脱泡槽などを標準装備。
  • 特許取得の薬液自動洗浄機能も追加装備可能(オプション)。